会場の交通案内

久留米市街地略図

久留米市街地略図

▲クリックで画像拡大します。 Googleマップで会場周辺を見る

会場所在地…〒830-0022 福岡県久留米市城南町16-1 久留米市民会館

会場へのアクセス

九州新幹線・JR久留米駅より(博多駅より快速40分、九州新幹線は新大阪まで直結)

徒歩10分/駅前1番のりばより市役所経由西鉄バス、市役所前バス停下車(5分)

西鉄久留米駅より(西鉄天神大牟田線で福岡天神・大牟田より特急約30分)

駅バスセンター4番のりばより市役所経由JR久留米駅行西鉄バス、市役所前バス停下車(12分)

九州各地からの高速バスより(九州各地から高速基山で乗換)

高速基山バス停にて久留米行西鉄高速バスに乗換、市役所前バス停下車(28分)

福岡空港より(全国各地より様々な会社が乗り入れ)

国内線ターミナル前より久留米行西鉄高速バス、市役所前バス停下車(54分)

幻想郷より

八雲紫のスキマを利用、会場直結(時間不定)

お車での来場について

会場前の駐車場は台数に限りがあります
サークル参加の駐車スペース希望者には、事前予約による優先的確保ができるように考えております。
できるだけ公共交通機関をご利用いただき、どうしても車で来場しなければならない方のみ周辺の有料駐車場をご利用下さい。

路上駐車・周辺の無関係な施設への駐車は絶対にお止め下さい!

会場・久留米市民会館のプロフィール

西暦1969年竣工。鉄筋コンクリート一部鉄骨造り地上3階。長方形の部屋が一つも存在しないという特異な建築。設計は久留米市出身で久留米の公共建築を多く手がけた世界的に有名な菊竹清訓氏。菊竹氏はのちに九州国立博物館や北九州メディアドームの設計、愛知万博の総合プロデューサー等を行うことになる。隣接する久留米市役所や市内野中町の石橋美術館も氏の設計による建築である。

設計の菊竹清訓氏は2011年12月26日に心不全のため死去、享年83。前衛的な建築運動「メタボリズム」をリードし、様々の斬新な建築設計を行ってきた人生であった。

 

原作者さまリンク

原作者たるZUNさんの上海アリス幻樂団。

東方萃夢想、東方緋想天などのゲームを制作された黄昏フロンティア。

同人イベントリンク

北九州市の東方Projectオンリーイベント、大⑨州東方祭。

長崎の東方Project持ち寄り読書会、西方の東方読書会。

射命丸文オンリー同人誌即売会、文々。新聞友の会。

稗田阿求オンリー同人誌即売会、求代目の紅茶会。

秘封倶楽部オンリー同人誌即売会、科学世紀のカフェテラス。

京都の河城にとりオンリー同人誌即売会、エンジニアワルツ。

京都の古明地姉妹オンリー同人誌即売会、古明地こんぷれっくす。

福岡県大牟田市・久留米市の同人誌即売会、へぱちょな。

熊本県八代市の同人誌即売会、Ciegs。

九州の同人誌印刷所リンク

福岡県北九州市門司区の印刷所、マツモトコミックサービス。

福岡県大牟田市の印刷所、井上印刷。

鹿熊本県上益城郡益城町の印刷所、アクシス出版。

鹿熊本県上益城郡益城町の印刷所、プリントオン。

熊本市中央区の印刷所、松本コロタイプ光芸社。

鹿児島県鹿屋市の印刷所、プリントガーデン。



広告募集中です。詳細はお問い合わせください。